バーズ15周年記念セール
藤枝市岡部町朝比奈の家具ショールーム「バーズ」に週末、私のワンコを連れてお手伝いに行きます。そこで15周年を記念してショールーム展示品全て30%OFFというセールを開催しております。
b0116413_13094561.jpg
b0116413_13095190.jpg


[PR]
# by olivemomo | 2017-01-23 13:11 | インテリア | Comments(0)
朝比奈はコスモスの絨毯

バーズショールームの周りは今週末が最後のコスモス祭りです。

先週見逃した方は是非このピンクの絨毯をご覧になってください。

b0116413_17472133.jpg
b0116413_17463588.jpg
b0116413_17490621.jpg
b0116413_17475026.jpg

b0116413_17482840.jpg
b0116413_17494240.jpg
b0116413_17521030.jpg
皆様お待ちしています。





[PR]
# by olivemomo | 2016-10-26 18:01 | その他 | Comments(0)
コンサートのお知らせ
<コンサートのお知らせ>
チラシを大急ぎで作りました。
映画『のだめカンタービレ』(前・後編)の中で、オーケストラ団員として出演していたメンバーの演奏とソプラノの調べをお楽しみください。
実はソプラノは私の姪です。どんどんキャリアを積んでほしいと願っています。家具ショールームでゆったりと音楽をお楽しみいただけると思います。どうぞ皆様のお越しをお待ちしております。
b0116413_01593986.jpg
b0116413_02003083.jpg



[PR]
# by olivemomo | 2016-09-02 15:21 | 音楽 | Comments(0)
由比の望嶽亭と山岡鉄舟・清水の次郎長
8月28日、静岡市葵区研屋町の顕光寺に、劇団Spacの奥野さんによる「鉄舟と次郎長」を聴きに行きました。                      
b0116413_16114001.jpg

由比の望嶽亭を取り巻く段、興奮して聴き入ってしまいました。次郎長もヤクザな面だけでなく山岡鉄舟を警護して駿府に送り届けた貢献度は大きいと思うし、何よりも鉄舟の人間に尊敬を感じました。望嶽亭の皆さん、次郎長一家の皆さん、何よりも鉄舟の人格、それぞれが江戸城無血開城を成し遂げ日本が混乱を避け西洋列強の植民地にならなくて済んだことが今の日本を支えてきたこと…社会科で教えてくれなかったじゃん!

以下は出演の奥野氏のFBからの抜粋です。

歴史演談お寺ツアー『鉄舟と次郎長』にご来場ありがとうございました。村松さんがご同伴くださった清水鉄舟会の副会長さんの苗字は何と松永さん。鉄舟が主君慶喜の助命嘆願のミッションを受けて東海道を駿府目指して一人歩いている時、薩摩兵に銃撃され、たまたま駆け込んだ望嶽亭の主人松永七郎平によって匿われ次郎長親分を紹介し、会談は無事成功裡に終わるのですが、その末裔の方でした。七郎平がいなかったら、西郷、山岡会談は行われていなかったかもしれないし、そうなってたら西郷らが強行に主張する江戸総攻撃を回避できたかどうか………。日本の、いや、アジアの今の歴史の陰には、七郎平の勇気ある行動があったことをもっと多くの方々に知っていただけたらと思います。

この次の公演は 清水区但沼873 東壽院(054-393-2229) にて 18:00〜
に開催されます。静岡の人はこの話を聞くべきかと思います。

[PR]
# by olivemomo | 2016-08-31 16:16 | その他 | Comments(0)
石鹸作ってみました
マーブル模様が偏ってしまいましたが、まっ、いいか。いい匂いの石鹸です。
b0116413_13514614.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2016-07-06 13:53 | 趣味 | Comments(0)
「マルティーヌー カルテット」 コンサートの お知らせ
コンサートのチラシを作りました。
6月11日チェコのプラハから「マルティーヌー カルテット」が私がアドバイザーをしている岡部町朝比奈の家具ショップ バーズで演奏します。8つの国際コンクールに入賞するという功績の、今一番輝いている実力のヴィルトーゾたちです。なかなか演奏されない曲目もあり楽しみです。ティータイムもございます。ぜひ、お越しくださいませ。
b0116413_1861269.jpg

b0116413_1863525.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2016-05-07 18:08 | 音楽 | Comments(0)
本の装丁法 ワークショップ
今年も「藤枝おんぱく」(藤枝温故知新博覧会)が始まります。(4/23~6/5) 今年は100以上の会場のエントリーがありました。
岡部町朝比奈の「家具ショップ バーズ」でも平安時代から受け継がれ、今まさに消えようとしている本の装丁法「綴葉装(てつようそう)」で今人気の御朱印帳を作るワークショップを行います。
日程は4月23日と5月28日です。
詳しくは下のURLでご覧ください。
(この装丁法をマスターすると色々な本を作る第一歩になります)

http://fujiedaonpaku.jp/program/201624021486

b0116413_065865.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2016-04-01 00:08 | Comments(0)
Web で紹介されました
恥ずかしながら、しずおか信用金庫のホームページの中の「Step By Step」というコーナーで紹介していただきました。
ここまでこれたのも皆様のおかげで感謝感謝です。
これからも頑張らなければと思います。

Step By Step

b0116413_10204149.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2016-01-27 10:17 | その他 | Comments(0)
ショールームの大窓
アドバイザーをしているショールーム 藤枝市岡部町朝比奈のバーズ。
木々も色づいてこの連休が見頃でした。
入り口の横の壁を取り払い、デッキに直接行ける大窓を作りました。
額縁の絵のような景色です。
b0185615_10284262.jpg

b0185615_10285530.jpg

b0185615_1029993.jpg

b0185615_10292248.jpg

b0185615_10293693.jpg

b0185615_10294967.jpg

b0116413_16385897.jpg


そろそろまきストーブに火を入れる時期になりました。
[PR]
# by olivemomo | 2015-11-24 10:42 | インテリア | Comments(0)
イェルク・デームス、阿久津麻美 コンサートのご報告
11/15(日曜日)の午後ウィーン・ロマン派の最後の巨匠イェルク・デームスのピアノと阿久津麻美さんのソプラノのコンサートが終わりました。
b0116413_16164346.png

b0116413_16165864.png

もうじき87歳になられる方のピアノとは思えない繊細な指から生み出されるみずみずしさと研ぎ澄まされた音楽の魔法。なんだろう、この感覚・・・と目をつぶりながらその世界に入り込んでしまいました。伴奏者としても世界的に有名なデームスさんの伴奏で歌うソプラノのソロで、特に一音一音、そしてドイツ語の発音の完璧さと美しさ、日本語の歌でもこれほど丁寧に日本語の情感豊かな歌は見事でした。
ピアノのソロでは、ドビュッシーには鳥肌が立ちっぱなし、そしてアンコールの「エリーゼのために」は今までに一度も聞いたことのない「エリーゼのために」でした。語りかけているようで・・・これが「エリーゼ・・」なんだと、今まで技巧ばかりに走った「エリーゼ・・・」しか聞いたことがなかった私の頭はちょっと真っ白。
チラシのデームスさんの言葉にもありますが、清水のこのホールのベヒシュタインはかつてデームスさんが所有していて、彼は「このピアノでドビュッシーをものにした」とあります。ドビュッシーは「すべてのピアノ曲はベヒシュタインのために書かれるべきだ」とあります。実は前回デームスさんは控え室で静かに出番を待つか、ベヒシュタインで指慣らしをなさっていたのですが、今回はホール1階のグランドピアノのそばを離れません。そしてベートーベンのソナタやバッハを弾きまくっていたのです。以前このホールで数十年ぶりにかつてご自分が所有していたベヒシュタインの前に立った時に「昔の恋人に巡り合ったような気持ちだ・・・」とおっしゃっていたので今回もすぐさまベヒシュタインの前に向かうと思っていたところ、本番でいきなりベヒシュタインに向かいました。まるで、再会をそしてその抱擁の感触を本番で楽しむかのようでした。
益々頑固なワガママを言うようになったと、お世話に当たり、あたふたしていましたが、時折ニコッとする悪戯っぽい微笑みに救われ、「遠慮なく言いたいこと言ってくれるようになったんだ」と嬉しくも思いました。いつまでもお元気で・・・
b0116413_16162485.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2015-11-17 16:21 | 音楽 | Comments(0)
プラハ・スピリット・コンサート in baseS
10月24日、バーズのコンサート、遠くは東京から足を運んでいただき、
2回席までお座席が足りなくなるほど盛況のうちに終了しました。
皆様ありがとうございました。ローソクの燈のテーブルで、またソファで
くつろいでいただきながら秋の夜のひと時をお過ごしいただけました。
次回は6月になりそうです。またご案内いたします。

b0116413_164192.jpg

b0116413_1644231.jpg

b0116413_165326.jpg

b0116413_1652124.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2015-10-28 16:05 | 音楽 | Comments(0)
朝比奈のコスモス畑
岡部町朝比奈のコスモス畑。今日が見頃です。
今年の場所は龍勢のやぐらの周辺です。大勢の見物のお客様で賑わっています。
切花用にハサミも貸し出ししています。皆様どうぞお越しください。
b0116413_918015.jpg

b0116413_9181798.jpg

b0116413_9183538.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2015-10-18 09:18 | その他 | Comments(0)
コンサートのお知らせ
10月24日(土)に岡部町朝比奈の家具ショップバーズにてコンサートがあります。
前回(4/23)演奏してくださったジリ・ローハンさん(コントラバス)が所属して
いるアンサンブル「プラハ・スピリット・アンサンブル」の演奏です。
ドヴォルザーク・スメタナ・クライスラー  等のクラシックと共にジャズナンバー
ではガーシュウィン・バーンスタインのほかにアルゼンチンの作曲家ピアソラの
「Oblivion Milonga」後演奏曲目に入っています。涙腺緩みそうです。
秋の夜のひとときをヨーロッパの弦の音でサロンコンサートをお楽しみください。
b0116413_16474888.jpg

b0116413_16482451.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2015-09-28 16:49 | 音楽 | Comments(0)
輸入生地めぐり
ひさびさの輸入生地提案の物件。
東京や神奈川の輸入元を何軒か訪ねて探していますが、
刺激を受けます。
素敵な生地を200枚以上撮影させてもらいました。

b0116413_17231242.jpg


お客様のご意向を考慮しつつ見て歩くのですが、
自分自身で作りたいものがどんどん頭に浮かんできてしまう・・・。
布はやっぱり「大好き!」
[PR]
# by olivemomo | 2015-07-21 17:23 | インテリア | Comments(0)
ドイツ時代の友人と28年ぶりに
28年ぶりにドイツ、コンスタンツから帰国した友人Mちゃん、
時間と空間の隔たりは全く感じられないほど28年前のテンション再開花!
藤枝市岡部町の東海道旧道を訪ねて、薬膳料理「クララⅡ」さんで昼食。
b0116413_9492450.jpg


コンスタンツでフォルクスホッホシューレといういわゆる市民学校で日本語の教師をしているということ。彼女のブログ「ドイツの陽だまり」では日本語に対するいろいろな気付きを述べていて、急に教える立場になったことから改めて日本語に対する発見がいろいろ語られていました。

そして犬に対する愛情深いMちゃんの記述に、わたしも思いを新たにしました。
二人の意見が一致したのは「ペットショップでの生体販売はやめるべき!!」です。
悪徳ブリーダーの元にどれほどの不幸な子が生産されているか・・・・
これを語ったら延々と・・・なので、またいつか。

わたしの愛犬は、先代のももちゃん、今のももちゃん共、行き場のない犬でした。
先代のももちゃんは湯河原のチャンピオン犬が脱走してかかってしまった柴犬の雑種。だから何が混じっているのかわかりませんでした。うっすらと首の周りの白い輪や目がぱっちりしていること、また耳が大きなことなどなどでひょっとしたらコーギーの血も混じっているのではという気がしていました。
以前アップしたコラージュ再度アップ。
b0116413_13371581.jpg


そして、行き場のないワンコを探して行き着いたのがコーギーのももちゃん。
偶然「もも」という名前のこの子が募集にかかっていました。何か運命ですね。
b0116413_1052215.jpg

足の具合がイマイチなのですが、これも純粋種をどんどん生産している状態の中の欠陥かもしれません。もう少し経つとコーギー特有の「変性性脊椎症(DM)」が出るかもしれない・・・でも、命の重さは同じでしょ。この子の状態は私に預けられた運命かもしれません。これも一緒に受け入れて行くつもりです。

とにかく、この歳で寂しいことばかりが多くなってきて、Mちゃんが以前と同じように近くに感じるようになったのも世の中がいろいろネットなどで進歩したおかげ。でもこれ以上進歩するとそれに追いついて行けそうもないからこの辺の便利さでいいかなと思うのは私だけ?・・・
[PR]
# by olivemomo | 2015-06-21 13:55 | ドイツ・ヨーロッパ | Comments(1)
シズオカ[KAGU]メッセに出品中
日頃アドバイザーとして土、日に通っているSHOPバーズの工房ボーボワが製作した
新作のチェアcoquette chair  シズオカ[KAGU]メッセのアメリカ広葉樹協会ブースに出品しております。
13日(土)、14(日)は一般公開日となっております。
フランスの会社からオアファーがあり、4月に輸出の運びとなりました。
丁度今頃パリのインテリアショップに並び始める頃かと思います。
これをどのように使うか、いろいろな職業の方が思わぬアイデアをくださいました。
b0116413_23412100.jpg

この二日間でどのような感想が聞かれるか楽しみです。
[PR]
# by olivemomo | 2015-06-13 02:34 | インテリア | Comments(0)
チェコ弦楽五重奏団 コンサート
<ボーボワ30周年記念 バーズ コンサート>
4月23日 Shop バーズ で チェコ弦楽五重奏団 の演奏会があります。
中心になるジリ・ローハンさん(コントラバス)は静岡のお茶が大好きになり、
富士に居を構え、プラハと富士を行ったり来たりして活動しています。
今では「お茶インストラクター」の資格までとって静岡とチェコの架け橋として
活躍しています。
b0116413_11405831.jpg
b0116413_11413309.jpg
今回、チェコから四重奏団を呼び寄せ、地域との交流コンサートをさまざまな
ところで開く予定で準備しています。その一つがバーズでのコンサートです。
下見にいらした際、バーズの空間や響きに期待をしてくださいました。
今回はモーツァルト・ヴィヴァルディ・スメタナ・ドヴォルザークの作品を
演奏していただきます。皆様、春の宵のひとときをクラシックのコンサートで
お過ごしください。

*お席に限りがございますのでなるべくご予約ください。
4月23日 19:00開演
会場:SHOP バーズ 054-648-3113
大人¥2,000(小学生以下無料)



[PR]
# by olivemomo | 2015-03-26 11:44 | 音楽 | Comments(0)
ニッカウヰスキーの木箱
朝の連続小説「マッサン」のニッカウヰスキーの木箱とその他。
我が家は静岡県旧清水市で「村松製材製函所」といって祖父の時代、そして父の
初期の時代はニッカウヰスキー、ニッポンビール(サッポロビールの前身)、
タカラビール(宝酒造)、コカコーラ、キッコーマン醤油、リボンタンサン、
リボンシトロン・・・・etc.
段ボールが席巻してくるまでは数々のメーカーの木箱を作っていました。
倉庫を見るたびにノスタルジックな気分になります。私が小さいときには
朝早くから木箱職人さん達のトントンと言う音が響いていました。
b0116413_11031326.jpg
b0116413_11053473.jpg
b0116413_11055462.jpg

ニッポンビールはサッポロビールの前身、タカラビールは宝酒造で作っていました。

b0116413_11035156.jpg
b0116413_11042063.jpg
b0116413_11044919.jpg
b0116413_11050307.jpg
b0116413_11082087.jpg
コカコーラは「日本コカコーラ」がで来たのが1957年頃だったかと思いますが、
これを見ると輸入品のコカコーラの函のようです。
b0116413_11111335.jpg
昭和の良き時代の遺物ですが大切にしてゆきたいと思います。







[PR]
# by olivemomo | 2015-03-06 11:25 | インテリア | Comments(0)
椅子「Coquette」フランスへの輸出記念と「オールドギャベフェア」
岡部町朝比奈のbaseS(バーズ)ではフランスに輸出が決まった椅子
「Coquette」ナンバー入りの限定ご予約会が始まりました。好評につき今回、
材質はブラックチェリー・ウォールナット・オークの3種類になりました。
b0116413_12182839.jpg
 実際に掛けてみて座り心地を確かめて、反応は上々。
今ですとお好きなナンバーをお選び頂けます。
b0116413_12231327.jpg

「オールドギャベフェア」も同時開催。
b0116413_12202847.jpg
ギャベのビンテージものはなかなか見る機会はありません。
マーケットを意識した最近のギャベとは違い、まさに遊牧民が数十年もの間
使い込んでしなやかで柔らかく肌触りが良くなった風合いのものばかり。
一見の価値ありです。

b0116413_12344712.jpg

b0116413_12345306.jpg

 


[PR]
# by olivemomo | 2015-02-23 12:41 | インテリア | Comments(0)
フランスのインテリアショップに並びます
b0116413_21113228.jpg

昨年、ビックサイトで行われたIFFTに展示されましたこの椅子。
岡部町朝比奈の家具ショップ&工房ボーボワの平盛社長とデザイナーさんがが苦心を重ね、社長が仕上げを念入りに手にかけていた椅子。フランスの会社が興味を持ってくださっていたのですが、この度、めでたくフランスに輸出の運びとなり、パリのインテリアショップに並ぶ事となりました。

フランスで家具の修行をした社長にとってはフランスの会社が声をかけてくださったのも何かのご縁でしょうか。
いつかパリのショールームに並んだ姿を写真に収めたいと思います。

材質はブラックチェリーとオーク材。

座面が自転車のサドルのように三角でモモに圧迫が無いので血液の循環を邪魔しません。
IFFTでも広い会場を歩き回ってきた人たちが「チョイ掛け」に腰をかけて
「あー楽ですね。キッチンの下ごしらえの時や、何かの作業のときにはいいですね。軽くて持ち運びし易いし・・・etc.」、

バーズの店内でも、お客様の反応は上々です。

どうぞ岡部町朝比奈のバーズでちょっとうわさの椅子に腰掛けてみてください。

[PR]
# by olivemomo | 2015-01-31 21:12 | インテリア | Comments(0)
フランツ・バルトロメイ チェロコンサート
毎年この時期にウィーンフィルの首席演奏者をおよびして開催される
「静岡プロムジカの会 特別コンサート」
今回は80回目の節目のコンサートです。もう何度も来静くださった
チェロ奏者フランツ・バルトロメイさんが6年ぶりに演奏して
くださる事になりました。
b0116413_1010221.jpg


b0116413_10102761.jpg


演奏会の後にはバルトロメイさんを囲んで親睦パーティーもございます。
秋の夜のひとときをチェロの響きでお過ごしください。

連絡先:ルードウィッヒ音楽院内 静岡プロムジカの会事務局
Tel:054-352-8563
[PR]
# by olivemomo | 2014-10-22 10:13 | 音楽 | Comments(0)
モモ1世とモモ2世
b0116413_13371581.jpg
唯一の私の家族、一代目「もも」が2012年の1月に旅立ってしまいました。最後の半年は介護でしたが本当に両親や私になつき、よく尽くし、私たちに愛情をかけてくれました。時に娘のように、時に母のようなまなざしで家族を見つめてくれていました。私の人生で一番長く一緒にいられた相棒でした。長い間、言葉にしてみれば語り尽くせない想いで、記憶をそっとしておきたい気持ちでした。抱きしめて泣いた事もありました。嬉しくてくるくる回転したり、飛び上がったり。とりわけみんなを楽しませてくれた事はおしっこスタイル。逆立ちしながらのおしっこにはそれを見たご近所の人たちの笑いを誘いました。悲しい時には私の背中を前足でそっとなでるように「私がついているよ。」といわんばかりに慰めてくれました。最後は、三日後から出ずっぱりの仕事に突入する・・・という時に「しっかり仕事しなさい・・・」と言わんばかりに逝ってしまいました。本当に楽しい17年間でした。

それから1年10ヶ月のブランクがあり河口湖の「サンタの家」という里親探しに尽くしていらっしゃるNPOさんの募集が目に付き、またその子も「もも」という名前。なにか運命的なものを感じて、引き取りを申し出て、迎えに行きました。この子は洋犬で、本当に甘えん坊。いまでは週末は岡部町の家具ショールームで看板犬をしています。雑種と違っていろいろ注意点があるようですが私なりに無理のないようにやってゆこうと思います。ながーい付き合いになるのですから・・・
b0116413_1052215.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2014-08-02 10:19 | ペット | Comments(0)
バーズ「夏の麻フェア」
b0116413_10534978.jpg


アドバイザーをしております岡部町 殿 の家具ショップ・バーズでは6/7よりLIBECOの製品を中心とした「夏の麻フェア」を開催します。

LIBECO(ベルギー)のテーブルクロス、ランナー、ナプキンとキッチンタオルなど洗い込めば洗い込むほど肌触りが良くなり麻らしい風合いになるキッチン・テーブルリネン、ラグ、クッションなどを集めました。

IWATA(京都)の麻パット、夏掛け、布団カバー、シーツなど、寝苦しい夏の夜でも快眠できる麻の寝具をご紹介いたします。
「天然繊維の麻と自然の風で涼しく暮らす」 バーズからの提案です。
[PR]
# by olivemomo | 2014-06-04 10:54 | インテリア | Comments(0)
リコーダーアンサンブル
3月18日、イギリスのThe Grosvenor Recorder Consortの皆さんにご来店頂き、
ミニコンサートを開催いたしました。
b0116413_19592337.jpg


b0116413_2003823.jpg


フルメンバーはそろわなかったのですが、特別に4人編成で演奏していただきました。
さまざまなリコーダーの解説やケルトの音楽の演奏もあり、
短い時間ですが、素敵なコンサートとなりました。
ご来店いただいたみなさま、David、Mary、Suman、Moira、
ありがとうございました。
演奏曲目は
Symphony no.4 (ウィリアム・ボイス)
Sonata for Three Flutes (ジェームズ・フック)
Divertimend K.229no.2 (モーツァルト)
でした。
私メ、図々しくもいつも弾いているイギリスの曲が本当は
どんなリズムかききたくて・・・するとMoiraがいろいろ合わせてくださって
思わずセッション。ケルトっぽい曲も・・・本当に楽しいひとときでした。
b0116413_2092316.jpg

[PR]
# by olivemomo | 2013-03-22 20:02 | 音楽 | Comments(0)
リコーダーコンサート
3/18にbaseS(藤枝市岡部町殿528)にて「リコーダーコンサート」を
開催する予定です。

イギリス、ヨークのリコーダーグループ「The Grosvenor Recorder Consort
(グローブナー・リコーダー・コンソート)」が、リコーダー演奏の第一人者で、
静岡出身の吉澤実さんの開催するリコーダーフェスティバルに合わせて来日、
出演します。
フェスティバル後の3月18日(月)には、baseSにてミニコンサートを開催する
ことになりました。

b0116413_11154373.jpg

たくさんの方のご来店をお待ちしております。
[PR]
# by olivemomo | 2013-03-11 11:17 | 音楽 | Comments(0)