「ほっ」と。キャンペーン
リコーダーアンサンブル
3月18日、イギリスのThe Grosvenor Recorder Consortの皆さんにご来店頂き、
ミニコンサートを開催いたしました。
b0116413_19592337.jpg


b0116413_2003823.jpg


フルメンバーはそろわなかったのですが、特別に4人編成で演奏していただきました。
さまざまなリコーダーの解説やケルトの音楽の演奏もあり、
短い時間ですが、素敵なコンサートとなりました。
ご来店いただいたみなさま、David、Mary、Suman、Moira、
ありがとうございました。
演奏曲目は
Symphony no.4 (ウィリアム・ボイス)
Sonata for Three Flutes (ジェームズ・フック)
Divertimend K.229no.2 (モーツァルト)
でした。
私メ、図々しくもいつも弾いているイギリスの曲が本当は
どんなリズムかききたくて・・・するとMoiraがいろいろ合わせてくださって
思わずセッション。ケルトっぽい曲も・・・本当に楽しいひとときでした。
b0116413_2092316.jpg

[PR]
by olivemomo | 2013-03-22 20:02 | 音楽 | Comments(0)
<< バーズ「夏の麻フェア」 リコーダーコンサート >>