「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:音楽( 25 )
コンサートのお知らせ
<コンサートのお知らせ>
チラシを大急ぎで作りました。
映画『のだめカンタービレ』(前・後編)の中で、オーケストラ団員として出演していたメンバーの演奏とソプラノの調べをお楽しみください。
実はソプラノは私の姪です。どんどんキャリアを積んでほしいと願っています。家具ショールームでゆったりと音楽をお楽しみいただけると思います。どうぞ皆様のお越しをお待ちしております。
b0116413_01593986.jpg
b0116413_02003083.jpg



[PR]
by olivemomo | 2016-09-02 15:21 | 音楽 | Comments(0)
「マルティーヌー カルテット」 コンサートの お知らせ
コンサートのチラシを作りました。
6月11日チェコのプラハから「マルティーヌー カルテット」が私がアドバイザーをしている岡部町朝比奈の家具ショップ バーズで演奏します。8つの国際コンクールに入賞するという功績の、今一番輝いている実力のヴィルトーゾたちです。なかなか演奏されない曲目もあり楽しみです。ティータイムもございます。ぜひ、お越しくださいませ。
b0116413_1861269.jpg

b0116413_1863525.jpg

[PR]
by olivemomo | 2016-05-07 18:08 | 音楽 | Comments(0)
イェルク・デームス、阿久津麻美 コンサートのご報告
11/15(日曜日)の午後ウィーン・ロマン派の最後の巨匠イェルク・デームスのピアノと阿久津麻美さんのソプラノのコンサートが終わりました。
b0116413_16164346.png

b0116413_16165864.png

もうじき87歳になられる方のピアノとは思えない繊細な指から生み出されるみずみずしさと研ぎ澄まされた音楽の魔法。なんだろう、この感覚・・・と目をつぶりながらその世界に入り込んでしまいました。伴奏者としても世界的に有名なデームスさんの伴奏で歌うソプラノのソロで、特に一音一音、そしてドイツ語の発音の完璧さと美しさ、日本語の歌でもこれほど丁寧に日本語の情感豊かな歌は見事でした。
ピアノのソロでは、ドビュッシーには鳥肌が立ちっぱなし、そしてアンコールの「エリーゼのために」は今までに一度も聞いたことのない「エリーゼのために」でした。語りかけているようで・・・これが「エリーゼ・・」なんだと、今まで技巧ばかりに走った「エリーゼ・・・」しか聞いたことがなかった私の頭はちょっと真っ白。
チラシのデームスさんの言葉にもありますが、清水のこのホールのベヒシュタインはかつてデームスさんが所有していて、彼は「このピアノでドビュッシーをものにした」とあります。ドビュッシーは「すべてのピアノ曲はベヒシュタインのために書かれるべきだ」とあります。実は前回デームスさんは控え室で静かに出番を待つか、ベヒシュタインで指慣らしをなさっていたのですが、今回はホール1階のグランドピアノのそばを離れません。そしてベートーベンのソナタやバッハを弾きまくっていたのです。以前このホールで数十年ぶりにかつてご自分が所有していたベヒシュタインの前に立った時に「昔の恋人に巡り合ったような気持ちだ・・・」とおっしゃっていたので今回もすぐさまベヒシュタインの前に向かうと思っていたところ、本番でいきなりベヒシュタインに向かいました。まるで、再会をそしてその抱擁の感触を本番で楽しむかのようでした。
益々頑固なワガママを言うようになったと、お世話に当たり、あたふたしていましたが、時折ニコッとする悪戯っぽい微笑みに救われ、「遠慮なく言いたいこと言ってくれるようになったんだ」と嬉しくも思いました。いつまでもお元気で・・・
b0116413_16162485.jpg

[PR]
by olivemomo | 2015-11-17 16:21 | 音楽 | Comments(0)
プラハ・スピリット・コンサート in baseS
10月24日、バーズのコンサート、遠くは東京から足を運んでいただき、
2回席までお座席が足りなくなるほど盛況のうちに終了しました。
皆様ありがとうございました。ローソクの燈のテーブルで、またソファで
くつろいでいただきながら秋の夜のひと時をお過ごしいただけました。
次回は6月になりそうです。またご案内いたします。

b0116413_164192.jpg

b0116413_1644231.jpg

b0116413_165326.jpg

b0116413_1652124.jpg

[PR]
by olivemomo | 2015-10-28 16:05 | 音楽 | Comments(0)
コンサートのお知らせ
10月24日(土)に岡部町朝比奈の家具ショップバーズにてコンサートがあります。
前回(4/23)演奏してくださったジリ・ローハンさん(コントラバス)が所属して
いるアンサンブル「プラハ・スピリット・アンサンブル」の演奏です。
ドヴォルザーク・スメタナ・クライスラー  等のクラシックと共にジャズナンバー
ではガーシュウィン・バーンスタインのほかにアルゼンチンの作曲家ピアソラの
「Oblivion Milonga」後演奏曲目に入っています。涙腺緩みそうです。
秋の夜のひとときをヨーロッパの弦の音でサロンコンサートをお楽しみください。
b0116413_16474888.jpg

b0116413_16482451.jpg

[PR]
by olivemomo | 2015-09-28 16:49 | 音楽 | Comments(0)
チェコ弦楽五重奏団 コンサート
<ボーボワ30周年記念 バーズ コンサート>
4月23日 Shop バーズ で チェコ弦楽五重奏団 の演奏会があります。
中心になるジリ・ローハンさん(コントラバス)は静岡のお茶が大好きになり、
富士に居を構え、プラハと富士を行ったり来たりして活動しています。
今では「お茶インストラクター」の資格までとって静岡とチェコの架け橋として
活躍しています。
b0116413_11405831.jpg
b0116413_11413309.jpg
今回、チェコから四重奏団を呼び寄せ、地域との交流コンサートをさまざまな
ところで開く予定で準備しています。その一つがバーズでのコンサートです。
下見にいらした際、バーズの空間や響きに期待をしてくださいました。
今回はモーツァルト・ヴィヴァルディ・スメタナ・ドヴォルザークの作品を
演奏していただきます。皆様、春の宵のひとときをクラシックのコンサートで
お過ごしください。

*お席に限りがございますのでなるべくご予約ください。
4月23日 19:00開演
会場:SHOP バーズ 054-648-3113
大人¥2,000(小学生以下無料)



[PR]
by olivemomo | 2015-03-26 11:44 | 音楽 | Comments(0)
フランツ・バルトロメイ チェロコンサート
毎年この時期にウィーンフィルの首席演奏者をおよびして開催される
「静岡プロムジカの会 特別コンサート」
今回は80回目の節目のコンサートです。もう何度も来静くださった
チェロ奏者フランツ・バルトロメイさんが6年ぶりに演奏して
くださる事になりました。
b0116413_1010221.jpg


b0116413_10102761.jpg


演奏会の後にはバルトロメイさんを囲んで親睦パーティーもございます。
秋の夜のひとときをチェロの響きでお過ごしください。

連絡先:ルードウィッヒ音楽院内 静岡プロムジカの会事務局
Tel:054-352-8563
[PR]
by olivemomo | 2014-10-22 10:13 | 音楽 | Comments(0)
リコーダーアンサンブル
3月18日、イギリスのThe Grosvenor Recorder Consortの皆さんにご来店頂き、
ミニコンサートを開催いたしました。
b0116413_19592337.jpg


b0116413_2003823.jpg


フルメンバーはそろわなかったのですが、特別に4人編成で演奏していただきました。
さまざまなリコーダーの解説やケルトの音楽の演奏もあり、
短い時間ですが、素敵なコンサートとなりました。
ご来店いただいたみなさま、David、Mary、Suman、Moira、
ありがとうございました。
演奏曲目は
Symphony no.4 (ウィリアム・ボイス)
Sonata for Three Flutes (ジェームズ・フック)
Divertimend K.229no.2 (モーツァルト)
でした。
私メ、図々しくもいつも弾いているイギリスの曲が本当は
どんなリズムかききたくて・・・するとMoiraがいろいろ合わせてくださって
思わずセッション。ケルトっぽい曲も・・・本当に楽しいひとときでした。
b0116413_2092316.jpg

[PR]
by olivemomo | 2013-03-22 20:02 | 音楽 | Comments(0)
リコーダーコンサート
3/18にbaseS(藤枝市岡部町殿528)にて「リコーダーコンサート」を
開催する予定です。

イギリス、ヨークのリコーダーグループ「The Grosvenor Recorder Consort
(グローブナー・リコーダー・コンソート)」が、リコーダー演奏の第一人者で、
静岡出身の吉澤実さんの開催するリコーダーフェスティバルに合わせて来日、
出演します。
フェスティバル後の3月18日(月)には、baseSにてミニコンサートを開催する
ことになりました。

b0116413_11154373.jpg

たくさんの方のご来店をお待ちしております。
[PR]
by olivemomo | 2013-03-11 11:17 | 音楽 | Comments(0)
コンサート日程変更のお知らせ
静岡プロムジカ特別コンサートの日程が変更になりました。
2010年11月3日 18:30からとなりました。


小沢征爾さんの復帰により、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の
本国での演奏日程の変更の影響で、演奏者のオッテンザマーさん
が出演する事になり、11月3日に日本着、ご本人と息子さんは当日、
その足で、『静岡プロムジカ特別コンサート』に駆けつけてくれる
事になりました。

大変ご迷惑をおかけしますが、このブログを見てご予約頂いた方々には
既にお知らせいたしましたが、チケット購入をお考えになられていた
皆様には、コンサートの日程の変更をお知らせします。

2010年11月3日 18:30からとなりました。 
[PR]
by olivemomo | 2010-08-16 10:56 | 音楽 | Comments(0)